そら豆 旬 栄養 美容 健康

そら豆が畑にたわわに実り、青い空と夏の始まりの始まりを感じた、子どもの頃・・・。

もう少しで、プール開きがあって、河川の土手では雲雀がピーチクパーチク。

だからそら豆と言えば、空の青さが印象的だった季節・・・?

マメ科独特の葉と花とツル。
そしてそら豆畑の香り・・・。

スーパーで出回ってきたそら豆。

そら豆の花300×463.jpgそら豆400×300.jpg


そら豆にはご飯のおかずというよりも、ビールのアテとかオヤツの様な印象・・・?

けれども、その栄養価はこの季節にピッタリ・・・?

主成分は糖質とたんぱく質。
枝豆と並んで植物性たんぱく質が多いのも特徴。

食事でとった糖質や脂質をエネルギーに変換するビタミンB群が豊富、なので古くから体力アップに働く野菜な印象。

そのビタミンB群は水溶性、皮をむいてゆでるよりそのまま焼くほうが、ビタミンB群の残存率はア~ップは昨今知りました!

ビタミンB1の働きをサポートするアリシン、即ちにんにくやねぎ類と合わせれば、よりエネルギー代謝が活発になり、疲労回復や体力増強につながるとは、まさしくこの季節にピッタリ・・・!

カロリーイラスト450×450.jpg


加えて、β-カロテン、肌の健康を保つビタミンCや、カリウム、鉄、亜鉛、銅などのミネラル類も豊富。

便秘を解消して腸内環境を整える不溶性の食物繊維も多く、特に種皮(豆を包む皮)には、ポリフェノールや食物繊維が豊富。

旬で美味いから、食べない理由もないし・・・?

という事で今、美味しいそら豆のご紹介。



お買得そらまめ,ソラマメ,空豆千葉産新鮮とりたて【5k】1箱5kgお買得品(★送料無料(沖縄地区は+1000円)5月中旬以降発送予定

この記事へのコメント