楽天市場

コンテンツ マーケティング SEO

今の世の中ネットで収益を・・・な時代。
そう、ブロガーやアフィリエイターの活躍が、めざましい。
彼らは如何にして稼いでいるのでしょう・・・?
脳科学イメージイラスト500×375.jpg

そのキモは、鬼ほどの継続と、分析なのだそうです。

コンテンツを日々書いては書いては、ブログを更新して、マーケティングで成果をチェック。そして、収益を得られるコンテンツへと改善する。

ここに一つの公式が・・・。

PV × CTR × CVR ∝ Plofit(利益)

簡単に言えば・・・PV=アクセス数
         CTR=クリック率
         CVR=成約率

彼らにとって以上の式は、重要。
これに沿って、サイトは効率よく稼いでくれる様に日々孤独なお仕事。

それには、キーワードがモノを言う。ここをシッカリ押さえておかないと、サイトは利益を産んでくれない。
キーワードと言ってもその意味は多岐にわたり、おおむね以下の3つで、抑えておくのが基本だそうです。
その3つとは・・・。

1.商標キーワード(固有商品名+他のキーワード)
2.収益キーワード(一般商品名+他のキーワード)
3.集客キーワード(商品のカテ+他のキーワード)

PVでは 1<2<3 が成り立ち、CTRやCVRでは、1>2>3 が成り立つ。

ココを抑えて、コンテンツを書いていくと・・・。その時、文章の長・短より、判りやすく読みやすい方という事が、最優先。

さらにグーグルが重要視しているのが、コンテンツの質。その一つがE-A-T。

E-A-Tとは、Webサイト・ページのExpertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)のこと。

以上の事を吟味しながら、順序良く文章を整理して、分析を粛々と進めて行けば、収益が・・・。
この作業の日々で、9割のチャレンジャーは中途で断念して残りの1割が、ゴールに到達するというのが、ネットで収益を上げている人たちの現状だと言われています。

独立して、稼ぐという事は、事業の如何にかかわらず、生半可ではないのは誰もが承知の上。多少の運も有ったり無かったり・・・。
ただ、すでに成功者の中にはそんなチャレンジャーに、応援の手を差し延べてくれたりしてくれます。

1600×1067.jpg


後発のチャレンジャーは、それを信じるかどうか・・・。
ネットビジネスが今後、難しくなるという世論もあるけれど、実際問題はどうやらそうでもないらしい。

独立起業の投資金額も昔に比べれば、ネットでの企業は初期投資は、かなり少なくて済むし・・・。独立して収益を得るには今がチャンスなのかもしれません。先ずはコンテンツのノウハウから・・・。


20歳の自分に受けさせたい文章講義 (星海社新書) [ 古賀 史健 ]沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉