英国 ヘンリー王子 ニュース

ジェット旅客機400×334.png


ラグビーW杯決勝に進出したイングランド代表選手を応援するため、英国のヘンリー王子が 民間機を利用したことがニュースに・・・。

しかも、プレミアムエコノミークラスを利用していた事が話題を一層に拡散させたようです。

そのあたりが日本の皇室とは違って、なんとも人目を引くニュースでした。ラグビーは英国で生まれたスポーツ。

そのW杯が日本で大成功を納め令和元年に英国王子が民間機で来日。

今年は色々な話題が、世間を賑わせてくれました。

伝統は守られるべきものです。その普遍性を人は尊重します。革新の一部には、それをネガティブに捉える発想を持ったりして、過激な革命では歴史遺産クラスの構築物だって、お構いなしに消滅してしまう事だってありました。

そのニュースを耳にして、残念に思う気持ちには伝統に対する大切にしたい素朴な感情が、そう思わせいると思うのです。

革新には澱みや膠着を解決するようなポジティブなイメージもある反面、古きよきものを平気で消滅してしまうというネガティブなイメージもあります。

変わらなくてはいけない事もあれば、変えたくないモノのある。

今回のニュースは日英の伝統と変わらないでいて欲しいイメージと時代の変化で、起きたアメージングな出来事が、笑みを与えてくれたイメージがあります。

この記事へのコメント