実践 幸福論 潜在意識

幸せを実感する日々を送る一つの実践方法に、セロトニンの活躍に期待するという考え方があります。 セロトニンは脳の覚醒、気分や心の安定に寄与してくれる神経伝達物質だと言われています。 セロトニンに活躍してもらうためには、・・・ ・日光浴をする ・リズム運動をする → 散歩・深呼吸・ガムをかむ・動く ・食事でトリプトファンを摂取する。 → 肉・大豆・乳製品を摂…

続きを読む

海外記事 ランキング 幸福論

お隣の国の朝鮮日報日本語版で、平和な国ランキングのニュースが掲載されていました。 日本は、 ・アイスランド ・ニュージーランド ・ポルトガル ・オーストリア ・デンマーク・カナダ ・シンガポール ・チェコ に次いで9位なのだそうです。 世界各国での幸せの度合いは日本は、54位。 世界各国の中で安全な…

続きを読む

無意識の活用を意識で操縦する件

無意識とは普段、私たちが無視している意識。 寝ていても覚めていても、何も気にも留めずに起こしている行動や思考は、無意識のなせるワザ。 私たちはむしろ無意識に依存して行動しているのかもしれません。 というのも、意識し続けるという事には疲労や、限界を感じてしまって、いつしか別の事を考えていたり、行動したりしているから・・・・。 その無意識の事をヒトは、…

続きを読む

メンズ 冷感パンツ

ワークマンの4D冷感アイスパンツが人気の昨今。 日増しにこの時期からは暑い時期を過ごす毎日。 リーズナブルなのに立体裁断で、動きに追従してくれる生地は、軽快に歩行や作業を快適にしてくれます。 昔ならカーハートが作業系のパンツでは評判だったけれど、今ではワークマンの4D冷感アイスパンツも負けてない。 リーズナブルなのにデザインも結…

続きを読む

野の花 記憶 無意識のリセット

春を感じる風景のイメージは、菜の花の緑と黄色です。 淡い緑の葉に、黄色い花。 そして、暖かい風と揚げ雲雀の声。 河川敷を歩いていると、そんな風景が心地よいと実感します。 雲雀の鳴き声には、勢いを感じます。 生きる喜びを唱っている様です。 彼らはヒナのためにエサを探しに巣を離れて飛び回り、エサを集め終わっても直接巣に戻るのではなく、近…

続きを読む