桑の葉 効能 中性脂肪 血糖値

糖尿病は生活習慣病。その恐ろしさは周知の事実。とにかく日頃のカロリー制限が大切。 その指標が血糖値。血糖値さへ穏やかさせる事が出来れば一安心・・・。 そこで浮上したのが、桑の葉。桑と言えば蚕。絹を生産してくれる蚕は桑の葉で成長してくれる古来よりのお世話になっている蛾の幼虫。 ところが、桑の葉はその身を守るために栄養を糖分に変える作用を抑えて、害虫から身を守っていた。 …

続きを読む

ビフィズス菌 BB536 サプリメント

ビフィズス菌は大腸に善玉菌としての99%ととして棲息していて、乳酸と酢酸を生産し、腸内を弱酸性に保ってくれています。 そのビフィズス菌は酸素や胃酸に弱くて、大腸に届くまでに大半が死滅してしまいます。更に加齢・ストレス・食生活の乱れによっても減少してしまう・・・・。 加えて、大便として排出されるので、それらが度重なると、腸内環境の乱れにも通じる恐れがあるという事に・・・。 免疫シ…

続きを読む

フレイル 予防 運動

フレイルとは、老衰とか脆弱という意味。 後期高齢者に関するキーワードで、心身の加齢に伴う運動不足や新陳代謝の衰えで、食生活も変わって来て栄養不足からくる虚弱になっていく状態を示したものだそうです。 フレイルとは、擁護介護への入り口という恐怖の門・・・。 やる気が失せて、ダラダラしているとフレイルに・・・? ヤッパリ、ピンピンコロリで人生は全うしたいと思うのが人情。 …

続きを読む

アルツハイマー 認知 症 改善 ニュース

"電磁波ヘッドギア、2か月でアルツハイマー病の認知症が改善"のニュース。 今まで進行しても、遅らせる事しかできないかと思っていた、アルツハイマー型認知症に改善の朗報です。 独自の専用ヘッドギアを用いる事で、経頭蓋電磁気療法を臨床実験、アルツハイマー病患者の認知反応が向上したとの事。 2ヶ月、1日2回、各1時間の装着で認知機能が向上して、それは介護者の手で家庭でも簡単に経頭蓋…

続きを読む

ウォーキング 効果 1万歩

万歩計という言葉のある様に、健康のために朝夕のウォーキングは効果が望めないという報告が・・・。楽な普通歩行をたとえ毎日1万歩実施してもその効果はほとんど期待できないという事なのだそう・・・。 平均年齢65歳の男女を対象にインターバル足歩を試して貰って、体力と生活習慣病の症状を評価。その結果、ウォーキングでの健康維持は、「早歩きで週合計50分で十分」だという事がわかってきたのだと・・・。 …

続きを読む